アバルト史上最速モデル、695ビポスト発売…公道車初のドグミッション採用

新車 レスポンス

FCAジャパンは、レース専用モデル「アバルト 695 アセットコルセ」の公道バージョン『695 ビポスト』を9月1日より発売する。

695 ビポストは、ブランド創始者カルロ・アバルト氏の「Sunday on the track, Monday at the office(日曜日はサーキットへ、月曜日はオフィスへ)」の言葉を具現化したアバルト史上最速のモデル。1964年のアバルト 695誕生から50周年を記念して、今回、新たなモデルとしてラインアップした。

パワーユニットは1368cc直4ターボエンジンを搭載。エンジンパフォーマンス向上のために、大型のフロントレーシングインタークーラーや、BMC製カーボンエアクリーナーボックスを採用し、最高出力190hpを発生する。

また、OZレーシング製の軽量18インチアロイホイール、アルミエンジンフード、チタンホイールボルトなど、軽量素材を積極的に採用し、乾燥重量997kgの軽量2シーターモデルに仕上げた。パワーウェイトレシオは、クラストップレベルの5.2kg/HP、0-100km/h 5.9秒という圧倒的な加速性能を発揮する。

さらに、デュアルステージタイプのアクラポビッチ製デュアルステージエキゾーストシステムを採用することで、低回転域から高回転域までより高いパフォーマンスを発揮。またバルブの切り替えにより胸のすくサウンドを発生する。

695 ビポストは、標準仕様に加え、サーキット専用装備を採用するフルスペック仕様をラインアップ。フルスペック仕様はレース用トランスミッションであるドグリングトランスミッションを公道仕様車としては世界で初めて採用する。

価格は標準仕様が594万4000円、フルスペック仕様が845万6400円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
  • アバルト 695 ビポスト
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ