ガリバー、新規事業を一般公募…有望プランには最大2億円を投資

業界 レスポンス

ガリバーは、中長期計画の一環として、共創型新規事業開発プログラム「ガリバー アクセラレーター」を7月8日より開始すると発表した。

ガリバー アクセラレーターでは、まず起業家を対象に、クルマや流通に関する新規事業、ガリバーのアセット(情報や人材など)を活用した新規事業を募集。書類選考を通過したチームはビジネスプランコンテストに参加し、事業開発プログラムへの参加チームを選抜する。

3〜5社の選抜チームは、様々なアセットやメンター陣のサポートを受けながら、具体的に事業開発を実施。12月にはその成果を発表するデモデイを行う。

優勝チームには賞金100万円、準優勝チームには30万円を贈呈。有望なプランには、事業投資として最大2億円の出資や事業提携などを積極的に行い、ともに新規事業を開発していく。同社では、ガリバー アクセラレーターを通じて、クルマ社会に今までにない新たなイノベーションを巻き起こしていきたいとしている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ガリバー アクセラレーター
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ