英ロンドンの次世代二階建てバス、中国BYDのEVに決定

業界 レスポンス

中国のBYDは7月2日、英国のロンドン交通局から、次世代の二階建てバスの製造者に指定された、と発表した。

ロンドン名物のひとつが、赤い二階建てバス。その次世代モデルは、EVとなる。EVバスの製造と販売で豊富なノウハウを持つ中国のBYDが、ロンドン交通局に認められ、次世代二階建てバスの製造者に選ばれた形。

BYD製の二階建てEVバスは10月から、16号線で営業運転を開始する計画。

ロンドン市のボリス・ジョンソン市長は、「多くの人々が、バッテリー容量の問題から、二階建てEVバスの実現は不可能と考えている。しかし、BYDとの共同作業と先進技術の導入により、ロンドンはもうひとつの世界初を成し遂げた」とコメント。

BYDの欧州部門のIsbrand Hoマネージングディレクターは、「ロンドン市から、二階建てEVバスのワールドデビューのパートナーに選ばれたのは、大きな喜び」と述べている。

  • 森脇稔
  • ロンドンバス(参考画像)《写真 GettyImages》
  • ロンドンバス(参考画像)《写真 GettyImages》
  • ロンドンバス(参考画像)《写真 GettyImages》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ