スバル BRZ、米国で2016年型…ハイパーブルーな限定車が登場

新車 レスポンス

スバル(富士重工)の米国法人、スバルオブアメリカは7月1日、『BRZ』の2016年モデルを発表した。

2016年モデルのBRZのハイライトが、「ハイパーブルー」の限定500台での設定。2015年モデルで好評の「シリーズブルー」が、進化を遂げて登場している。

ハイパーブルーでは、ボディカラーを専用のハイパーブルーで塗装。明るいブルーのボディカラーが、BRZのスポーツイメージを引き立てる。

室内には、レザー&アルカンターラのシートを採用。ヘッドレストやシートのステッチには、ブルーのアクセントが入る。ステアリングホイールは、ブルー&ブラック。ニーパッドやドアトリムにも、ブルーが配される。

この他、シリーズ共通の2016年モデルの変更点に、最新の「スターリンク」設定がある。6.2インチのモニターを中心に、多機能オーディオをセット。また、2016年モデル全車に、リアビューカメラが標準装備されている。

  • 森脇稔
  • スバル BRZ ハイパーブルー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ