日産 セレナ に特別仕様車3モデル…リーズナブルな価格で安全装備を充実

新車 レスポンス

日産自動車は、『セレナ』に特別仕様車「ハイウェイスター Vセレクション+セーフティII」「ハイウェイスター Vエアロモード+セーフティII」、「20X Vセレクション+セーフティ」を設定し、7月15日より販売を開始した。

ハイウェイスター Vセレクション+セーフティIIは、LEDヘッドランプ、ワンタッチオートスライドドア(両側)、16インチアルミ(2WD車のみ)と、安全性を高める「アドバンスド セーフティ パッケージ」を標準装備する。

同パッケージは、MOD(移動物検知)機能付のアラウンドビューモニター、ディスプレイ付自動防眩式ルームミラー、踏み間違い衝突防止アシスト、フロント&バックソナー、ふらつき警報からなる先進安全装備。2WD車の価格は279万9360円。30万9000円相当の装備を加えながら、ベースモデルより15万7000円高に抑えた。4WDは304万0200円。

ハイウェイスター Vエアロモード+セーフティIIは、Vセレクションの4アイテムに加え、LEDイルミネーションを組み込んだフロントプロテクター、専用ダーククロムグリル、専用パワーウインドウスイッチフィニッシャー(グロスブラック)といったスタイリッシュなアイテムを標準装備。2WDの価格は、283万9320円。37万9000円相当の装備を加えながら、ベースモデルより19万7000円高に抑えた。4WDは308万0160円。

20X Vセレクション+セーフティは、ワンタッチオートスライドドア(両側)を標準装備としたモデル。価格は2WDが250万6680円、4WDが275万8320円。ともに13万円相当の装備を加えながら、ベースモデルより5万4000円高に抑えた。

また特別仕様車の発売と同時に、セレナの一部仕様を変更。PTC素子ヒーターと前席ヒーター付シートを「20S(2WD/4WD)」を除く全車に、また、「日産オリジナルナビ取付パッケージ」を全車にオプション設定した。

そのほか、防水シート地やロングアシストレール、バックドアインナーフックなどの機能的なアイテムを装備する「クロスギアパッケージ」には、PTC素子ヒーターと前席ヒーター付シートを追加し、アウトドアでの利便性を向上させるとともに、今回の3台の特別仕様車にも同パッケージをオプション設定した。

ボディカラーでは、タイガーアイブラウンを廃止し、シャイニングブルーを新規に採用した。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 日産 セレナ ハイウェイスター Vエアロモード+セーフティII
  • 195/60R16 89Hタイヤ&16インチアルミホイール
  • 両側ワンタッチオートスライドドア
  • アラウンドビューモニター(MOD〔移動物 検知〕機能付)
  • アラウンドビューモニター(MOD〔移動物 検知〕機能付)
  • LDW(車線逸脱警報)
  • ディスプレイ付自動防眩式ルームミラー
  • フロント&バックソナー
  • 踏み間違い衝突防止アシスト
  • シャイニングブルー
  • グロスブラックパワーウインドウスイッチフィニッシャー(エアロモード専用)
  • ダーククロムグリル(エアロモード専用)
  • フロントプロテクター(LEDイルミネーション)
  • 日産オリジナルナビ取付パッケージ
  • LEDヘッドランプ
  • 日産 セレナ 20X Vセレクション+セーフティ S-ハイブリッド
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ