シボレー コルベット Z06 コンバーチブル…先代クーペ以上の剛性、659psのオープンモデル[写真蔵]

新車 レスポンス

シボレー『コルベット』史上最速と言われている『Z06』にオープンモデル『コルベット Z06コンバーチブル』が加わった。

クーペの技術と性能をコンバーチブルモデルでも余す所なく具現化しているのがコルベット Z06コンバーチブルだ。オープンルーフフレーム構造は、先代クローズドボディのZ06以上の高い剛性を確保した。ルーフ付状態で60%、ルーフなし状態でも20%の剛性アップを図っているという。これには、軽量高剛性のカーボン素材を多用していることが大きく寄与している。

エンジンはクーペモデルと同様、LT4型 6.2リットルV8 OHVスーパーチャージャーエンジンを搭載し、最高出力659ps/6400rpmと最大トルク89.9kgm/6400rpmを発揮する。サスペンションは前後ダブルウィッシュボーン式を利用。さらに、オープンの開閉は車速50km/hまで可能だ。

ボディサイズは、全長4510×全幅1970×全高1230mm、ホイールベースは2710mm。スタンダートモデルと比べ、フロントは56mm、リアは80mm、全幅が広がっている。車両重量は、1598kg。

  • 太宰吉崇
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
  • シボレー コルベット Z06 コンバーチブル《撮影 太宰吉崇》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ