メルセデスベンツ、C200アバンギャルド に左ハンドル仕様…700台限定で発売

新車 レスポンス

メルセデス・ベンツ日本は、Cクラスの主力モデル「C200アバンギャルド」に左ハンドル仕様を設定し、特別仕様「C200スポーツエディション」として、700台限定で7月下旬より発売。注文受付を開始した。

C200スポーツエディションは、精悍でスポーティな印象を高める「AMGスタイリング」やエアサスペンション「AIRMATICアジリティパッケージ」などで構成する「AMGライン」を共通の特別装備とし、「ベース仕様」と「本革仕様」の2モデルをラインアップした。

ベース仕様は、シートヒーター(前席)、アクティブパーキングアシスト(縦列・並列駐車)などを含む「ベーシックパッケージ」を標準装備。本革仕様は、ベース仕様の装備に加え、本革シートなどで構成する「レザーエクスクルーシブパッケージ」とパノラミックスライディングルーフを標準装備する。

価格はベース仕様が606万円、本革仕様が680万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • メルセデスベンツ C200スポーツエディション
  • メルセデスベンツ C200スポーツエディション
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ