スバル WRX STI にもハイパーブルーな限定車…米国で700台

新車 レスポンス

スバル(富士重工)の米国法人、スバルオブアメリカは7月上旬、『WRX STI』に「シリーズ・ハイパー・ブルー」を設定すると発表した。

同車は、2016年モデルのWRX STI に用意される特別モデル。米国市場において今秋、限定700台が発売される予定。

シリーズ・ハイパー・ブルーでは、同時に発表された『BRZ』同様の専用アイテムを採用。ボディカラーは、専用のハイパーブルーで塗装。明るめのブルーのボディカラーが、WRX STIの高性能さを、より鮮明に際立たせる。

室内には、アルカンターラのシート、レザー製ステアリグホイール、シフトレバーブーツなどに、専用のブルーステッチを追加。フロアマットには、チェリーレッドのSTIロゴを添えた。

18インチのBBS製アルミホイールとドアミラーは、ブラック仕上げ。「スバル・スターリンク」対応のマルチメディアナビゲーションシステムと、ハーマンカードン製オーディオが標準装備されている。

  • 森脇稔
  • スバル WRX STI シリーズ・ハイパー・ブルー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ