【VW ゴルフ オールトラック 発売】庄司社長「お求めやすい価格にこだわった」

新車 レスポンス

フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは7月21日、クロスオーバー4WD『ゴルフ オールトラック』を発売した。VWジャパンの庄司茂社長は同日、都内で開いた発表会で「輸入車の4WDの中で最もお求めやすい価格にすることにこだわった」と強調した。

庄司社長は「今まではトレンドライン、コンフォートライン、ハイラインの3つの基本フレームの上に4WDを設定していた。つまりハイラインのさらに追加の贅沢装備が4WDという形になっていた。ところがお客様の声を聞いてみると、必ずしも高い4WDが欲しいわけではないということがわかった」と明かす。

そこで「トップエンドモデルが4WDという考え方を避けたかった」とした上で、「コンフォートラインの上のグレードとして、ハイラインというラグジュアリー系と、4WDという機能の2つの選択肢を設けて、どちらもほぼ同じ価格にした。それによってゴルフの価格帯がある一定の範囲内に納まっているようにみえる。これが大事だと我々は思った」と今回の価格設定の背景を解説した。

ゴルフ オールトラックの価格は347万〜367万円。ちなみにベース車となっている『ゴルフ ヴァリアント』のハイラインは346万7000円となっている。

  • 小松哲也
  • VW ゴルフ オールトラック 発表会《撮影 小松哲也》
  • VW ゴルフ オールトラック 発表会《撮影 小松哲也》
  • VW ゴルフ オールトラック 発表会《撮影 小松哲也》
  • フォルクスワーゲングループジャパン 庄司茂 社長《撮影 小松哲也》
  • VW ゴルフ オールトラック 発表会《撮影 小松哲也》
  • VW ゴルフ オールトラック 発表会《撮影 小松哲也》
  • VW ゴルフ オールトラック 発表会《撮影 小松哲也》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ