【キャデラック Vシリーズ 日本発表】快適さを犠牲にしないスーパーセダン

新車 レスポンス

ゼネラルモーターズ・ジャパンは、キャデラックのスーパースポーツセダン、『ATS-V』と『CTS-V』を発表。8月23日までの期間限定でプレオーダーキャンペーンを実施している。

いまから113年前に誕生したキャデラックは、「困難なことがあっても、覚悟のうえで、常に大胆に思い切って行動し、時代を創造してきたアメリカンラグジュアリーブランドだ」と話すのは、同社代表取締役社長の石井澄人氏だ。「アメリカ大統領のクルマであり、また、アメリカのハリウッド、マンハッタンなどでよく見かける成功者のシンボルがこのキャデラックなのだ」とブランドについて説明する。

そして、「デザインにこだわり、大切にしているのもキャデラックだ。フロントグリルからテールレンズに至るまで、ひとつひとつに意味を込めて、目的のある美の追求を図ってきた」という。因みに、自動車業界で初めてデザインの専門家を採用したのもキャデラックだといわれている。

「現在販売されている『ATS』で6割、『CTS』の5割のユーザーがスタイルを最購入理由に挙げている」と日本でもそのデザインが評価されていると石井氏は強調する。

そのATSとCTSにVシリーズが追加された。「俊敏な運動性能、そして、快適で洗練されたドライビング体験を提供するキャデラックのラグジュアリーセダンであるATS、CTSをベースに、10年来活動しているキャデラックレーシング直系の最先端テクノロジーと、高い走行性能を付加したのがキャデラックVシリーズだ」と石井氏。「ベースのATS、CTSが持つ快適さ、安全性、乗りやすさは犠牲にせずに作り込んだ自信作だ」と語った。

  • 内田俊一
  • キャデラック ATS-V(左)とCTS-V(右)《撮影 内田俊一》
  • キャデラック ATS-V《撮影 内田俊一》
  • キャデラック CTS-V《撮影 内田俊一》
  • キャデラック CTS-V《撮影 内田俊一》
  • キャデラック ATS-V《撮影 内田俊一》
  • キャデラック CTS-V《撮影 内田俊一》
  • ゼネラルモーターズ・ジャパン代表取締役社長の石井澄人氏《撮影 内田俊一》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ