【鈴鹿8耐】ケーシー・ストーナー、まさかのクラッシュ

モータースポーツ レスポンス

7月26日、いよいよ開幕した“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース(鈴鹿8耐)。スタートから1時間10分、まさかの悪夢が起こった。ケーシー・ストーナーが転倒したのだ。

第2スティントの走者として、快調な走りを見せていたストーナー。110Rを越えた後のヘアピン手前で、路面のわずかなうねりにフロントタイヤをとられコースアウト。ストーナーはヘアピンのグラベルネットを突き抜け、クラッシュバリアを乗り越えた。マシンは大破。

この瞬間、MuSASHi RT HARC PROの3連覇は消滅した。

  • 瓜生洋明
  • ケーシー・ストーナーがクラッシュ
  • ケーシー・ストーナーがクラッシュ
  • ケーシー・ストーナーがクラッシュ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ