富士スピードウェイ、4WDスポーツカーオーナー対象のドライビングレッスン開催

モータースポーツ レスポンス

富士スピードウェイは、4WDスポーツカーのオーナーを対象としたドライビングレッスン「4WDハイパフォーマンス・ミーティング」を9月4日に開催する。

インストラクターは、全日本F3選手権やスーパー耐久シリーズでチャンピオンを獲得した経験を持つ、自動車ジャーナリスト 中谷明彦氏が担当する。

同イベントでは、4WDスポーツカーのドライビングテクニックなどを習得できる基礎講座を受けた後、特設コースでのパイロンスラローム走行を行い、コーナリングやブレーキングの基本を学ぶ。さらに、レーシングコースで先導者付きの体験走行、タイム計測付のフリー走行を楽しむことができる。

対象車両は、ポルシェ 911ターボ・カレラ4・パナメーラ、アウディ A1〜A8・S1〜S8・R8、日産 GT-R(R35)・スカイライン GT-R(R32・R33・R34)、スバル インプレッサ・WRX・レガシー・レヴォーグ、ランボルギーニ ガヤルド・アヴェンタドール・ウラカン・ムルシエラゴ、三菱 ランサーエボリューションなど。

参加料は、FISCOライセンス会員9万円、非会員10万円、受講と同時にFISCOライセンスが取得できるライセンスパックが13万3000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 4WDハイパフォーマンス・ミーティング(参考画像)
  • 4WDハイパフォーマンス・ミーティング(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ