スバル WRX STI、競技専用車を限定発売…オーストラリア

新車 レスポンス

スバルオーストラリアは7月20日、オーストラリアで『WRX STI』の競技専用車を限定発売すると発表した。

同車は、WRX STIをベースに開発された競技専用車。FIA(国際自動車連盟)の「WRC2」、「ERC2」をはじめ、「N4」および「R4」に代わって新設されるNR4レギュレーションを満たす。

スバルオーストラリアの現地のモータースポーツの長期的パートナー、Possum Bourneモータースポーツと、複数のパッケージを共同開発。ビギナーから上級者向けまで、さまざまなレベルの競技専用車に仕立てることが可能。

搭載エンジンは、2.0リットル水平対向4気筒ガソリンターボのみ。FIA公認のロールケージなどを装着。ボディカラーはホワイトとWRブルーの2色を用意する。

なお、現地ベース価格は、3万8000オーストラリアドル(約340万円)からと公表されている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ