レクサス IS に米国で新グレード「IS 300」…3.5リットルV6をデチューン

新車 レスポンス

レクサスが7月24日、米国で発表した『IS』の2016年モデル。新グレードとして、「IS300」が登場している。

2016年モデルのISは、V型6気筒エンジンの「IS250」に代えて、直列4気筒ターボの「IS200t」を新設定。このIS200tは、駆動方式がFRのみ。そこで、レクサスは、IS250の4WDの後継車として、4WD専用グレードのIS300を投入した。

IS300は、「IS350」の3.5リットルV型6気筒ガソリンエンジンを、デチューンして搭載。最大出力255hp、最大トルク32.6kgmを引き出す。

このスペックはIS350(FRと4WDを用意)の最大出力306hp、最大トルク38.3kgmに対して、51hp、5.7kgm低く抑えられた。トランスミッションは6速AT。

2016年モデルのISは、米国ではIS200t、IS300、IS350の基本3グレード構成となる。

  • 森脇稔
  • レクサス IS 300
  • レクサス IS 300
  • レクサス IS 300
  • レクサス IS 300
  • レクサス IS 300
  • レクサス IS 300
  • レクサス IS 300
  • レクサス IS 300
  • レクサス IS 300
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ