トヨタ、カナダ工場に投資…次世代 レクサス 車を生産へ

業界 レスポンス

トヨタ自動車のカナダ生産子会社、TMMC(トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・カナダ)とカナダ・オンタリオ州政府は7月31日、トヨタがカナダ工場に投資を行うと共同発表した。

今回の投資は、TMMCのオンタリオ州の2工場、ケンブリッジとウッドストックの両工場に対して行われる。

トヨタの投資額は、4億2100万ドル。オンタリオ州政府も、最大で4210万ドルを支援する。また、今回の投資によって、25名の新規雇用を創出。現在のおよそ8000名の雇用も維持される。

この投資により、ウッドストック工場では、新たなプレス加工ラインを設ける。生産能力の倍増と、さらなる高品質部品の生産を図る。

ケンブリッジ工場では、設備と技術の改修に充当。次世代レクサス車の生産に備える。トヨタによると、このレクサス車には、トヨタの日本以外の海外工場としては初めて、トヨタ独自の溶接技術が導入されるという。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ