ボルグワーナー、ハンガリーに新工場…駆動系を生産

業界 レスポンス

米国の大手自動車部品メーカー、ボルグワーナーは7月29日、ハンガリーにおいて、新工場を開業した。

ボルグワーナーは、自動車用ターボチャージャー製造の大手として知られる存在。また、排出ガスをクリーンにする技術でも世界をリードしている。

今回、ボルグワーナーが、ハンガリーで開業したのは、トルクトランスファーシステムの新工場。既存のハンガリーOroszlany工場を拡張し、新工場を完成させた。

ボルグワーナーは、ハンガリーにおいて、過去10年以上に渡り、先進技術を生産してきた。

新工場の開所式には、ボルグワーナー・トルクトランスファー・システムズのステファン・デマール社長らが出席。地元政府関係者などの来賓を招いて、新工場の門出を祝福している。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ