日本ユニシス、タクシー配車システムに到着時間と目的地への所要時間を表示

テクノロジー レスポンス

日本ユニシスは、クラウド型タクシー配車システム「smartaxi」の乗客向け配車アプリに、周辺の空車車両と到着までの所要時間を表示する新機能を追加、エコシステムがサービスを開始した。

クラウド型タクシー配車システム「smartaxi」は、タブレットとクラウドを利用して、タクシー配車の仕組みを実現するサービス。タクシー事業者は、タクシー専用無線のように、独自の基地局を持つことなく、タブレットと配車センター用パソコンで、効率的な配車を行うことが可能となる。少ない初期投資と短い導入期間でのサービスが利用できる。

「smartaxi」と連携する乗客向け配車アプリは、乗客の配車リクエストが、タクシー事業者の配車センター(オペレーター)を経由せず、指定場所までの距離や設定された条件により最適な車両を探し、タクシー車両の端末に送られ完全自動で配車が実行される。

乗客は今回追加した新機能によって配車手配をする前に、どの程度の時間でタクシーが来るのか把握することができ、呼んだタクシーが今どこにいるのかアプリ上で確認できる。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ