双日、米国カリフォルニア州でBMWディーラーを買収…3店舗体制を構築

業界 レスポンス

双日は8月7日、米国カリフォルニア州サンラファエル市のBMWブランド自動車認定ディーラー「ミルヴァレーインポーツ(通称Sonnen BMW)」が保有する同フランチャイズ権と資産を取得したと発表した。

ミルヴァレーインポーツは、富裕層が多く住むエリアに位置しており、1977年の創業以来、BMWの販売を通じて強固な顧客基盤を持つ。2014年の販売実績は約2000台。

双日は、1987年に米国カルフォルニア州バークレー市のBMW認定ディーラー「ウェザーフォード」の経営権を取得。豊富な販売実績とともに経営ノウハウを蓄積してきた。2014年には、同州コンコルド市のBMW・MINI認定ディーラー「インポートモーターズ」の経営権を取得し、2拠点による販売体制を構築した。

今回のミルヴァレーインポーツのフランチャイズ権取得により、双日はサンフランシスコ湾岸地域で3拠点の強固な販売体制を構築。年販売台数は約8000台、売上約4億米ドル(約496億円)となる。今後は、3拠点のシナジーを追求することで、販売の拡大とサービスの拡充、経営の効率化と事業価値の向上を図っていく。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ミルヴァレーインポーツ
  • サンフランシスコ湾岸地域 BMW・MINI店舗マップ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ