鈴鹿サーキット、コミュニティFMでの場内実況生放送をF1やSUPER GTでも実施

モータースポーツ レスポンス

鈴鹿サーキットは、「F1日本グランプリ」および「SUPER GT 鈴鹿1000km」で、場内実況を鈴鹿市のコミュニティFM「SUZUKA Voice FM78.3MHz」で生放送すると発表した。

鈴鹿サーキットでは、今年の鈴鹿8耐において、「Suzuka Voice FM 78.3MHz」と連携し、場内実況をそのまま生放送するという初の取り組みを実施。サーキット内はもちろん、鈴鹿市のほぼ全域でクリアな音声による場内実況を聞ける環境ができたことで、F1日本グランプリやSUPER GT 鈴鹿1000kmでも同様の放送を実施して欲しいとの要望が集まった。

鈴鹿サーキットでは各所との調整を行い、FOM(Formula One Management)からも正式に承認が得られたため、F1日本グランプリおよびSUPER GT 鈴鹿1000kmでも「Suzuka Voice FM 78.3MHz」での場内実況放送の実施を決定した。

両レースの場内実況を担当するピエール北川氏は「鈴鹿市内の皆さんも、サーキットの放送室からお伝えする臨場感溢れる中継をどうぞ味わってください! そしてレース当日サーキットでご観戦の方は、FMラジオは必携ですよー!」と意気込みを語っている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 2014年のSUPER GT 第6戦 GT500クラス 決勝 鈴鹿サーキット《撮影 益田和久》
  • ピエール北川氏撮影:青木タカオ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ