ソフトバンクと損保ジャパン日本興亜、「自転車あんしん保険」プランを設定

業界 レスポンス

ソフトバンクと損害保険ジャパン日本興亜は、ソフトバンクの携帯電話から保険に加入できるサービス「ソフトバンクかんたん保険」で、自転車事故に備える「自転車あんしん保険」を8月11日から提供開始する。

自転車利用者が増加し、自転車事故に伴う高額賠償が社会問題となっている。2015年6月1日に改正道路交通法が施行され、自転車事故の安全対策に備えたいニーズが高まっている。今回、自転車など、交通乗用具を利用中の事故や自転車事故、日常生活における損害賠償事故を補償し、月額330円から加入できる「自転車あんしん保険」を用意した。

対象は、ソフトバンクのiPhone、スマートフォン、iPad、タブレット利用中の個人名義の加入者。

24時間365日簡単に保険に加入でき、申し込みが完了した翌日から保険が適用される。保険料相当額は「ソフトバンクまとめて支払い」で毎月支払いが可能で、都度申し込むことなく継続して保険が適用される。加入内容はソフトバンクの専用サイト「My SoftBank」上で確認できる。

  • 編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ