BYD、英国のバス製造大手と提携…ロンドンにEVバス納入へ

業界 レスポンス

中国の電池製造大手、BYDの自動車部門、BYDオートは7月29日、英国のバス製造大手、アレクサンダー・デニス・リミテッド(ADL)と、EV事業で提携すると発表した。

両社の今回の提携は、英国が進める「Go-Ahead London」プロジェクトに、EVバスを供給するのが目的。このプロジェクトでは、ロンドン中心部にEVバスを普及させ、環境負荷を低減する。

両社の提携の内容は、BYDオートが、バスの車台とEVパワートレインを製造。この上に、ADLがバス車体を架装する方法を採用した。

Go-Ahead Londonでは8月27日から、51台のEVバスをロンドン市内で運行する計画。欧州のEVバスフリートとしては、最大規模となる。

BYDヨーロッパのIsbrand Hoマネージングディレクターは、「ADLとの協力が、ロンドンと英国中でアピールする個性的な車を生み出すだろう」と述べている。

  • 森脇稔
  • 中国 BYD の英ロンドン次世代二階建てEVバスの完成予想図
  • ロンドンバス(参考画像)《写真 GettyImages》
  • ロンドンバス(参考画像)《写真 GettyImages》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ