ボッシュ、モビリティ・ソリューションズ開発センターを開業…ハンガリー

業界 レスポンス

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、ボッシュは8月7日、ハンガリーにモビリティ・ソリューションズ開発センターを開業した。

この開発センターは、ブタペストに立地。ドライバー支援やエンジン制御システム用に、電装品や部品を開発する。

ハンガリーは、ボッシュのモビリティ・ソリューションズ事業にとって、欧州で第2の規模の拠点。ブタペストでは、合計1300名の技術者が働く。

ボッシュは生産と開発の拠点として、ハンガリーを長期的に重視してきた。2年前には、新たにハンガリー本社を開設したばかり。

ボッシュのDirk Hoheisel取締役は、「今回の投資により、欧州そして世界規模で、技術革新を強化していく」とコメントしている。

  • 森脇稔
  • ボッシュの自動運転テスト車(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ