【WTCC 日本ラウンド】もてぎ初開催、ホンダ勢の反撃に期待…9月12日・13日

モータースポーツ レスポンス

モビリティランドは、「2015 FIA 世界ツーリングカー選手権シリーズ JVCKENWOOD 日本ラウンド(WTCC)」を9月12日・13日、ツインリンクもてぎで初開催する。

2015年シリーズは昨年ドライバーズ、マニュファクチャラーズのダブルチャンピオンを獲得したシトロエン勢が強く、序盤は昨年のチャンピオン、ホセ・マリア・ロペスを中心に表彰台を独占するレースが続いた。だがホンダ勢も徐々に反撃。第3ラウンドのレース2でノルベルト・ミケリスが今季初優勝を飾ると、第5ラウンドのレース1でガブリエーレ・タルクィーニが3位表彰台に登り、レース2でティアゴ・モンテイロ、ミケリスが優勝と3位表彰台。第7ラウンドのレース2でミケリスが2位、第8ラウンドのレース1、レース2でミケリス、タルクィーニがともに3位表彰台を獲得。そして迎えるツインリンクもてぎ、シトロエン勢対ホンダ シビック勢の戦いは今シーズン1番の激戦となることが予想されている。

また、決勝直前のオープニングセレモニーでは、世界文化遺産「日光東照宮」の楽師達による国歌「君が代」などの雅楽演奏を実施。このほか、WTCC全ドライバーサイン会(ピットウォーク券2100円要)やWTCCマシン グリッド展示、WTCCサービスロードバスツアー(ペア4000円ほか)など、各種イベントも予定している。

前売りチケットは、コンビニエンスストアやプレイガイドなどで発売中。価格(2日間通し)は、自由観戦エリアが大人(高校生以上)5000円、学割2500円(中学生以下は保護者同伴に限り無料)など。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ