ジャガー・ランドローバー、スロバキアに新工場建設へ

業界 レスポンス

英国の高級車メーカー、ジャガー・ランドローバーは8月11日、スロバキア政府との間で、スロバキアに新工場を建設することで合意した、と発表した。

今回の新工場建設は、ジャガー・ランドローバーの戦略の次なるステップを記すもの。生産拠点を広げることで、グローバル事業の競争力を引き上げる。

ジャガー・ランドローバーの発表によると、スロバキア西部の都市、ニトラに新工場を建設する計画。2018年に操業を開始する予定で、フル生産時には最大で年間30万台の生産を見込む。

生産車種については、現時点では公表されていない。ただし、ジャガー・ランドローバーは、引き続き英国を生産の中心拠点に位置付ける考え。スロバキアの新工場は、英国の生産体制を補完するものとなる。

ジャガー・ランドローバーのラルフ・スペスCEOは、「生産能力に余裕を生み出すことが、新型車や新技術の開発に対する投資につながる」と述べている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ