アウディ新型が宇宙から飛来!? 高度3万mの成層圏でホログラムを撮影

新車 レスポンス

アウディ ジャパンは8月14日、特設サイト「New Audi Landing, Japan」で、宇宙空間でのホログラム映像投影と、その撮影の模様をムービーにまとめたスペシャルコンテンツ「Audi Space Hologram Projection」を公開した

同社は、ホログラム投影装置、撮影用機材、回収用位置特定用GPSなどを積んだ気球を成層圏へ飛ばし、成層圏から宇宙に向けたホログラム映像の投影と撮影を実施。「高度3万mの成層圏で実施した挑戦、業界でも例を見ない革新的な試み」と同社はいう。

映像では、高度3万m上で地球を背景に、鮮やかなホログラム投影が映し出され、カプセル状のケースに包まれたクルマ(アウディ新型モデル)が地球に飛来するシーンが描かれ、「New Audi Landing in Japan 2015.8.20」というメッセージが流れてくる。

同サイトでは、この撮影プロセスをとらえたメイキング映像や、8月20日に発表される新型モデルのカウントダウンなども掲載されている。

  • 大野雅人
  • アウディ ジャパンが8月14日に公開した特設サイト「New Audi Landing, Japan」
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ