SII、車載用リセット機能付きLDOレギュレータ S-19311シリーズを発売

業界 レスポンス

セイコーインスツル(SII)は、小型・高放熱を実現した車載用リセット機能付きLDOレギュレータ「S-19311シリーズ」を製品化し、受注を開始した。

LDOレギュレータは、出力電圧を一定に保つよう制御するICだ。新製品は、高耐圧36V動作のLDOレギュレータと、電圧低下を検出するリセット機能を1チップで実現。36V入力電圧、45V定格、動作温度125度までと、高温、高耐圧が求められるエンジンECUなどにも使用できる。

さらに新開発の小型・高放熱パッケージTO-252-5Sを採用することで、業界標準のTO-252-5(DPAK)と実装互換可能で同等の放熱性でありながら、面積を約35%削減、高さは約半分という小型化を実現。車載ECUの小型化に貢献する。なお、パッケージはさらに小型のHSOP-8Aも用意する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ