英国政府、高速道路でEVのワイヤレス充電実験へ

エコカー レスポンス

英国運輸省と同国の高速道路会社は8月11日、英国の高速道路において、走行中のEVへのワイヤレス充電実験を年内に開始する計画を発表した。

現在のEVの課題が、航続距離の短さと充電時間の長さ。走行中に充電が可能になれば、EVが抱える課題が解決する。

今回の英国運輸省の発表によると、この実験は、「エレクトリック・ハイウェイ」と命名。高速道路の専用レーンに埋め込まれたコイルから、EVの床下のコイルへ、ワイヤレスで給電する。

英国政府は今後5年間で、エレクトリック・ハイウェイ関連に、総額5億ポンド(約975億円)の予算を計上。およそ18か月のトライアル期間の後、英国の道路で本格的な実験を行う予定。

英国運輸省のアンドリュー・ジョーンズ大臣は、「EVなどが走行中に充電できれば、大きな可能性が広がることになるだろう」とコメントしている。

  • 森脇稔
  • 英国の高速道路(参考画像)《写真 Getty Images》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ