プロトコーポレーション、「GooBikeショッピング」を展開…現車確認できないユーザーも安心のシステム

モーターサイクル レスポンス

プロトコーポレーションは8月19日から、ユーザーが中古バイクをスマートフォンで注文してバイクがユーザーの自宅に届けられる新サービス「GooBike(グーバイク)ショッピング」の提供を開始した。

バイクを保有しているユーザーの約6割が現車確認が難しい遠方エリアにある中古バイクの購入を検討したことがあり、遠方での購入を検討したユーザーの約3割が購入を諦めていることが、同社の独自調査で明らかになった。

今回、現車確認できない不安を理由に、中古バイクの購入を諦めているユーザーのニーズに応えるサービスとして「GooBikeショッピング」を展開する。

「GooBikeショッピング」では、排気量126cc以上の中古バイクが対象で、対象車全車をプロの鑑定師が鑑定する「GooBike鑑定」付とすることで現車確認できないユーザーに代わって、第三者の目で車両の状態を確認するとともに、全車3カ月または3000キロの販売店保証を付与する。

また、ユーザーと購入バイク販売店との取引の間に「GooBikeショッピング事務局」を用意、購入代金や車両登録、納車手配までの売り手と買い手のやり取りをサポートする。求める中古バイクを全国から安心して購入できる機会を提供する。

  • 編集部
  • 「GooBikeショッピング」の流れ《画像 プロトコーポレーション》
  • 「GooBikeショッピング」スマートフォンイメージ画像《画像 プロトコーポレーション》
  • プロトコーポレーション調べ「居住都道府県以外での中古バイクの購入意思調査」《画像 プロトコーポレーション》
  • GooBike WEBサイト《画像 プロトコーポレーション》
  • 「GooBikeショッピング」の流れ《画像 プロトコーポレーション》
  • 「GooBikeショッピング」スマートフォンイメージ画像《画像 プロトコーポレーション》
  • プロトコーポレーション調べ「居住都道府県以外での中古バイクの購入意思調査」《画像 プロトコーポレーション》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ