日産、新ブランドコミュニケーションのTVCMに矢沢永吉さんを起用…テーマは「挑戦」

業界 レスポンス

日産自動車は8月21日、「挑戦」をテーマとした新たなブランドコミュニケーションを8月22日より開始。第一弾として、矢沢永吉さんを起用すると発表した。

日産は、走行中のCO2の排出をゼロにする「ゼロ・エミッション」と、日産車が関わる交通事故の死亡・重傷者数をゼロにする「ゼロ・フェイタリティ」という2つの「ゼロ」の実現に向け、包括的な取り組みを進めている。新ブランドコミュニケーションは、2つの「ゼロ」を体現する技術を通じて「他がやらぬこと、自らが信じることを恐れず、世界に先駆けて世の中の流れを変えていくチャレンジャーでありたい」という日産の想いを発信する内容となっている。

TVテレビコマーシャルでは、著名人と同社の姿勢を重ね合わせる形で展開。第一弾には、カリスマ的な人気を誇るロック歌手の矢沢永吉さんを起用する。矢沢さんがこれまで歩んできた人生を振り返りながら、同氏の生き方に対する考え方を語る。これに対して日産は、自動運転と電気自動車によってもたらされる持続可能なモビリティ社会の実現に向けて革新的な技術で挑戦していく姿勢を表明する。

矢沢さんがこれまでの人生で挑戦の姿勢を貫いてきたことと、日産が改めて企業として挑戦の姿勢をとろうという意志が一致したことで、今回の取り組みが実現した。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 日産 新ブランドコミュニケーションのTVCM
  • 日産 新ブランドコミュニケーションのTVCM
  • 日産 新ブランドコミュニケーションのTVCM
  • 日産 新ブランドコミュニケーションのTVCM
  • 日産 新ブランドコミュニケーションのTVCM
  • 日産 新ブランドコミュニケーションのTVCM
  • 日産 新ブランドコミュニケーションのTVCM
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ