最強のマスタング、シェルビー GT 350「R」が生産開始

新車 レスポンス

米国の自動車大手、フォードモーターは8月20日、米国ミシガン州のフラットロック工場において、『シェルビー GT 350R マスタング』の生産を開始した。

同車は、フォードモーターが新たに立ち上げた高性能車開発部門、「フォード・パフォーマンス・ビークルズ」が開発。フォード・パフォーマンス・ビークルズは2020年までに、12車種以上の高性能車を発売する計画。シェルビー GT 350R マスタングは、そのうちの1台。

デトロイトモーターショー15で初公開されたシェルビー GT 350R マスタングは、ベース車両の新型『シェルビー GT 350マスタング』を、サーキット向けにチューニング。車両重量は、およそ60kg軽量化。大型リアウイングやディフューザーなどにより、エアロダイナミクス性能を向上させた。

足回りは、大手自動車メーカーとして初めて、カーボンファイバー製ホイールを標準化。専用チューンのトルセンLSDなどが装備される。

エンジンは、新型シェルビー GT 350 マスタング譲り。排気量を5.0リットルから5.2リットルに拡大したV型8気筒ガソリンエンジンは、レーシングカー譲りのフラット-プレーン クランクシャフトを採用。高回転志向となり、最大出力500hp以上を叩き出す。

8月20日、米国ミシガン州のフラットロック工場から、シェルビー GT 350R マスタングの量産第一号車がラインオフ。フォードモーターのビル・フォード会長は、「今日は全てのマスタングファンにとって、特別な1日」とコメントしている。

  • 森脇稔
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
  • シェルビー GT 350R マスタング
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ