VW、フォーミュラE に参戦…ドイツチームのパートナーに

モータースポーツ レスポンス

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは8月24日、「フォーミュラE」に参戦すると発表した。

フォーミュラEは、世界最高峰のEVレース。FIA(国際自動車連盟)が認める国際選手権シリーズとして、2014年9月から開催されている。

フォルクスワーゲンはこのフォーミュラEに、ドイツの「ABT Schaeffler」チームの戦略的パートナーとして、参戦する計画。ABT Schaefflerは、フォルクスワーゲンと長期に渡る協力関係を築いてきた。例えば、2011-2014年には、バイオガス車で争う当時の世界で最もエコなワンメークレース、「シロッコRカップ」を開催。

2年目のシーズンを迎える2015-2016年のフォーミュラEは10月17日、中国・北京で開幕する予定。合計11レースが、アジア、北米、南米、欧州で行われる。

フォルクスワーゲンは市販EVとして、『ゴルフ』ベースの『e-ゴルフ』と『up!』ベースの『e-up!』を投入。ゴルフや『パサート』には、プラグインハイブリッド車(PHV)を設定している。

  • 森脇稔
  • フォーミュラE(参考画像)写真:Formula E
  • フォーミュラE(参考画像)写真:Formula E
  • フォーミュラEに参戦中のドイツの「ABT Schaeffler」チーム
  • フォーミュラE(参考画像)写真:Formula E
  • フォーミュラE(参考画像)写真:Formula E
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ