乗っている人が格好良くないとバイクに乗る人も増えない…HMJ加藤社長

モーターサイクル レスポンス

ホンダモーターサイクルジャパンがリリースする『ホンダ・ライディングギア 』。

2016年 春夏モデルの記者発表会の後、同社の加藤千明代表取締役社長は、「各地域で異なる製品をやっていくという、そういう時代じゃない。できれば日本が手を挙げてやっていきたい」と、日本だけでなくアジアを中心に海外でも販売していきたい意向を記者に語った。

現在、ホンダのアパレル製品は、北米や欧州、アジアなど各地域で企画・製造・販売を行っているが、その基本ラインを統一し、日本から発信したいという。

加藤社長はこう言う。

「欧米はサイズが異なり難しいかもしれないが、アジア圏は体格的にも近いしやりやすい。たとえば、タイの人たちはとてもセンスがよくて、日本のユーザーが欲しいものと同じだから(デザインなどを)変える必要はない。残念なのは夏しかないから秋冬モノがダメだね」

また、「女性が格好良くないとダメ」と前置きした上で、女性用のライディングウェアについて「選択肢が少ない。だったらうちが充実させる」と意欲的。女性スタッフには「自分が着たいと思うものをつくれ」と、熱く指示したという。

「時代に合わせて変化していくカジュアルなものと、スタンダードといえる普遍的なもの、それぞれをやっていく」と、幅広い層に向けて製品展開する方針は変わらないが、「着ているものがスマートで、乗っている人が格好良くないとバイクに乗る人も増えない」と、加藤社長はバイク人気の向上に、アパレルの役目も大きいと感じている。

  • 青木タカオ
  • ホンダ・ライディングギア 2016年春夏モデル 記者発表会《撮影 青木タカオ》
  • ホンダ・ライディングギア 2016年春夏モデル 記者発表会《撮影 青木タカオ》
  • ホンダ・ライディングギア 2016年春夏モデル 記者発表会《撮影 青木タカオ》
  • ホンダ・ライディングギア 2016年春夏モデル 記者発表会《撮影 青木タカオ》
  • 2016年春夏新製品となる「Honda コミュニケーションパーカー」。《撮影 青木タカオ》
  • ホンダモーターサイクルジャパン加藤千明代表取締役社長《撮影 青木タカオ》
  • ホンダ・ライディングギア 2016年春夏モデル 記者発表会《撮影 青木タカオ》
  • ホンダ・ライディングギア 2016年春夏モデル 記者発表会《撮影 青木タカオ》
  • ホンダ・ライディングギア 2016年春夏モデル 記者発表会《撮影 青木タカオ》
  • 2016年春夏新製品となる「Honda コミュニケーションパーカー」。《撮影 青木タカオ》
  • ホンダ・ライディングギア 2016年春夏モデル 記者発表会《撮影 青木タカオ》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ