ZMPとパーク24、駐車場における自動駐車の共同実証実験を開始

業界 レスポンス

ZMPとパーク24は、駐車場における自動駐車の共同実証実験に着手し、その内容を8月27日開催の「第7回ZMPフォーラム」にて報告した。

国内における交通事故の年間発生件数は、2014年で約57万件。日本損害保険協会の調査によると、車両保険を利用した事故のうち、約3割は駐車場内で発生しているという。またパーク24が実施した「運転テクニックに関する調査」では、苦手な運転として「バック」が22%、「駐車」が16%となるなど、駐車に対する苦手意識の高さがうかがえる結果となっている。

今回の実証実験は、駐車場での事故削減に向け、完全自動駐車を実現するための車両側でのテクノロジーおよび駐車場側での施設設計のあり方、それらに関わる走行データの取得など、今後の解決すべき課題を明確にするために実施したものだ。

ZMPとパーク24は、今後もより安全で使いやすい運転環境構築のために、自動駐車の実現に向け共同で検討を進めていく。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • タイムズ24
  • ZMP・ロゴ
  • タイムズ24
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ