【DIYショー15】京都の花札店が販売する「スプレーチェーン」…突然の雪対策に

業界 レスポンス

タイヤにスプレーするだけで雪道でのスリップが軽減できる。そんな自動車便利アイテムを「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2015」に出品したのが、何と花札を製造販売する田村将軍堂(本社・京都市伏見区)だ。

「うちはずいぶん前から『声がわりくん』というガスを吸うと声が変わるスプレー缶を韓国の企業につくってもらい販売しているのですが、その韓国の企業が数年前にこの商品を開発し、日本でも受け入れられるのではないかと日本向けに改良して3年前に販売を始めたんです。韓国では知らない人がいないほど有名な商品になっています」と同社関係者は説明する。

「スプレーチェーン」と名付けられたこの商品は、タイヤに吹き付け、15分程度待つとタイヤがベタベタに粘度を持つようになり、雪道でのグリップ力が増すというもの。ただ、効果が発揮できるのは最大10kmで、あくまでも緊急用、突然雪が降り出した時に使うものとのことだ。当然、チェーン規制のあるところは走行できない。

「昨シーズンは約1万本売れ、店頭から商品が一瞬のうちに消えたことがありました」と同社関係者。価格は1500円で、普通車のタイヤで10〜15本分使用できるという。

  • 山田清志
  • 田村将軍堂が販売する「スプレーチェーン」《撮影 山田清志》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ