ゲオ、デロリアン走行プロジェクトに協賛…バック・トゥ・ザ・フューチャー誕生30周年記念

モータースポーツ レスポンス

ゲオホールディングスは、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー(BTTF)」誕生30周年記念公式イベント「FUKU-FUKU×BTTF GO!デロリアン走行プロジェクト」に協賛し、セカンドストリートRE:エネルギーキャンペーンを9月1日より実施する。

キャンペーンに先駆け、8月29日、30日に、スーパーセカンドストリート大宮日進店にて、本邦初公開となる、衣料品から生産されたバイオエタノールで走るデロリアンの撮影イベントを実施する。

「FUKU-FUKU×BTTF GO!デロリアン走行プロジェクト」とは、バック・トゥ・ザ・フューチャーで登場する車型タイムマシン「デロリアン」が、初めて未来に行ったメモリアルデーにあたる2015年10月21日にデロリアンを走らせようという試み。デロリアンは日本環境設計のリサイクル技術で、一般から回収した使用しなくなった衣料品から製造した燃料で走る。

キャンペーンは全国の「ゲオ」、「スーパーセカンドストリート」、「セカンドストリート」、「ジャンブルストア」、約1600店舗にて実施。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」過去作パッケージを集めた特設コーナーの設置や、「スーパーセカンドストリート」、「セカンドストリート」、「ジャンブルストア」の全国約400店舗にて回収箱を設置し、バイオエタノールを生産するための衣料品を回収する。さらに、全国の限定3店舗では「デロリアン」と撮影ができるデロリアン撮影イベントも実施する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • FUKU-FUKU×BTTF GO!デロリアン走行プロジェクト
  • セカンドストリートRE:エネルギーキャンペーン
  • FUKU-FUKU×BTTF GO!デロリアン走行プロジェクト
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ