ドラッグレースとアメ車&ハーレーの祭典、9月6日 富士スピードウェイで開催

モータースポーツ レスポンス

富士スピードウェイでは、ドラッグレースとアメ車、ハーレーの祭典「スーパーアメリカンフェスティバル 2015 Vol.23」が9月6日に開催される。

レーシングコースでは、停止状態から発進し1/4マイル(約402m)先のゴールまでの速さを競うドラッグレースが開催され、8000馬力以上のトップフューエルクラスの車両をはじめ、ファニーカー、ガスドラッグスター、プロストックバイク、ナイトロメタンで走るハーレー、アメ車などが参戦する。

また、12時からはレディースハーレー100台以上によるパレードが、15時からはアメリカンポリスカーの先導で、カーショー&コンテスト受賞車やハーレー等によるパレードランが実施される。

イベント会場にて終日開催されるカーショー&コンテストでは、アメ車やハーレー、8000ccのビッグバイク ボスホスグループ、SUVなど様々なカスタムカーが展示され、その中から「King of Super American Festival」など、各賞が選ばれる。

またイベントステージでは、COOLSやThe Wanderersなどによる恒例のライブパフォーマンスが行われるほか、スワップミート&ディーラーブースでは、アメリカンテイストの雑貨やファッショングッズ、車のパーツなどが販売される。

入場料は、前売4000円(当日5000円/小学生以下は保護者同伴に限り無料)。コンビニエンスストアなどで発売中。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 1929 フォード モデルA
  • 1961 コルベット
  • ドラッグレース
  • ドラッグレース
  • ドラッグレース
  • ドラッグレース
  • 1929 フォード モデルA
  • 1961 コルベット
  • ドラッグレース
  • ドラッグレース
  • ドラッグレース
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ