タバコ万引きの少年ら、コンビニ経営者をクルマでひきずる

社会 レスポンス

26日午前2時30分ごろ、北海道釧路市内にあるコンビニエンスストアで、店内の商品を万引きした少年グループの乗ったクルマを抑止しようとした店の経営者がこのクルマにひきずられて負傷する事件が起きた。警察は16歳の少年2人を窃盗容疑で逮捕している。

北海道警・釧路署によると、現場は釧路市千代ノ浦2丁目付近にあるコンビニエンスストア。客を装って店を訪れた少年2人はタバコ6箱を盗み、店外に出ようとしたところ、この店を経営する48歳の男性が発見。2人が乗り込んだ乗用車を抑止しようとしたところ、このクルマに約10mに渡ってひきずられた。

男性は腕や足を打撲する軽傷。クルマはそのまま逃走したが、通報を受けた同署員が周辺捜索を実施したところ、同市内で酷似した車両を発見。乗っていた少年少女4人と、成人女性1人に事情を聞いたところ、16歳の少年2人が窃盗の事実を大筋で認めたことから、同容疑で逮捕している。

クルマを運転していたのは成人女性で、4人いずれかの母親とみられる。警察では幇助にあたる可能性があり、この女性から事情を聞くなど、事件発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ