ボッシュ、インドに新工場を開業…ディーゼル部品を生産

業界 レスポンス

ドイツに本拠を置く自動車部品大手、ボッシュは8月28日、インドで14番目となる新工場を開業した。

この新工場は、インド南部のカルナータ州バンガロール・ビダディーに立地。主に、ディーゼルシステムズ部門の部品を生産する工場となる。

ボッシュは新工場の建設に、およそ4500万ユーロを投資。建屋の広さは、およそ3万8000平方mとなる計画。

また、今回完成したのは、第一期工事分。第二期工事分は、2018年の完成を見込む。

ボッシュグループのアジア太平洋担当、ピーター・タイロラー取締役は、「インドはアジア太平洋地域の成長戦略における主要な柱」と述べている。

  • 森脇稔
  • ボッシュのインド新工場
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ