アストンマーティン DB9 に「ジェームス・ボンド」仕様…世界限定150台

新車 レスポンス

アストンマーティンは、ジェームズ・ボンドシリーズ最新作『スペクター』の公開を記念して、特別仕様『DB9 GTボンド・エディション』を設定、世界限定150台で発売する。

スペシャルエディションは、6.0リットルV型12気筒エンジンを搭載する「DB9 GT」をベースに開発。547ps/6750rpmの最高出力と620Nm/5500rpmの最大トルクを発生する。

エクステリアは専用カラーのスペクターシルバーを採用し、フロントとリアには純銀製アストンマーティン・バッジと「007 Bond Edition」エンブレムを装着。インテリアも各種専用トリムを装備するほか、インフォテインメントシステムのスタートアップ画面にも、ボンド・エディション専用の工夫が施されている。

専用エクステリア/インテリアに加え、スペシャルエディションには、ジェームズ・ボンドの世界観にインスピレーションを受けたアクセサリーも装備。エンボスレザーによるラゲージ・タグ付きのグローブ・トロッター製21インチ・トロリーケースのほか、オメガ製Seamaster Aqua Terra 150mジェームズ・ボンド・エディション・ウォッチが付属する。

DB9 GTボンド・エディションは、9月2日より全世界で注文受付を開始。販売価格は16万5000ポンド(約3026万円)。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • アストンマーティン DB9 GTボンド・エディション
  • オメガ製Seamaster Aqua Terra 150mジェームズ・ボンド・エディション・ウォッチ
  • アストンマーティン DB9 GTボンド・エディション
  • アストンマーティン DB9 GTボンド・エディション
  • アストンマーティン DB9 に「ジェームス・ボンド」仕様…世界限定150台
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ