日本電産、米国とイタリアのモーターメーカーを買収

業界 レスポンス

日本電産は、米国のモータードライブメーカーであるKBエレクトロニクス、イタリアの産業用モーターなどのメーカーE.M.G Elettromeccanica(EMG)の事業を買収したと発表した。

日本電産の米国統括会社がKBの創業メンバーから同社の全株式を取得した。

KBは、米国モータドライブの独立系メーカー最大手で、産業用・商業用アプリケーションで使用されるACモータドライブ、DCモータドライブを製造している。日本電産はこれまで、主にモータ本体を提供してきたが、KBのモータドライブを製品ポートフォリオに加えることで、モータとモータドライブのパッケージソリューションとして提供することが可能になる。

EMGは、商業用モータや家電・産業用モータを製造・販売している。日本電産は、EMGの事業を買収することで、EMGが製造する高品質・高効率モータ規格であるIEC規格モータを欧州市場で販売することが可能となる。加えて、これまでNEMA規格モータのみを提供してきた日本電産の米国既存顧客に対し、EMGのIEC規格モータを販売することも可能となる。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ