秋のトヨタ交通安全キャンペーン 9月21日〜10月31日…敬老の日イベントも実施

社会 レスポンス

トヨタ自動車は、秋の全国交通安全運動に呼応し、全国の車両販売店・L&F店・部品共販店・レンタリース店416社と共同で、9月21日から10月31日まで、秋の「トヨタ交通安全キャンペーン」を実施する。

同活動は、1969年より毎年実施しており、今年で47年目となる。

今回、同キャンペーンの初日にあたる9月21日 敬老の日に、トヨタオートモールクリエイト、神奈川県トヨタ販売店と共催でイベント「反射材でキラリと光ってね!おじいちゃん・おばあちゃん in トレッサ横浜」を開催する。

会場では、手書きメッセージを添えて祖父母にプレゼントできるよう、孫がオリジナル反射材のキーホルダーをつくる工作教室や、AKB48 Team 8の小田えりなさんのトークセッション、反射材効果や視野を学ぶツール等での体験型啓発も実施する。

警察庁交通局によると、2014年の交通事故による死者のうち、「歩行中」の事故が全体の36.4%と最多だった。歩行中の死亡者のうち高齢者が71%を占め、薄暮時の死亡事故は他の年齢層の約4.6倍と突出して多い。

こうした状況を踏まえ、「薄暮時の交通安全」を同キャンペーンの重点テーマとし、「早めのヘッドライト点灯」「反射材の着用推進」を訴求したポスターを全国販売店等に掲出する。来店客が交通安全を考えるきっかけにしてもらい、ポスターのQRコードから、反射材効果の動画視聴、反射材が抽選で当たる企画を展開する。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 反射材の効果
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ