【MotoGP 日本GP】ライダー全員が参加するサイン会 開催決定…限定1000名

モータースポーツ レスポンス

ツインリンクもてぎは、MotoGPライダー全員が参加する、日本グランプリ恒例のライダーサイン会を10月9日に開催すると発表した。世界を転戦するMotoGPで、ライダー全員が参加するサイン会は、日本グランプリのみの開催となる。

ライダーサイン会は10月9日8時30分より中央エントランス グランプリオアシスで受付を開始。抽選で1000名(雨天の場合は400名)が当選となる。サイン会は16時50分から17時20分に開催する予定だ。

またツインリンクもてぎは、ビクトリースタンド近くに開設する「ホスピタリティーガーデン」の概要も発表。「MOTO NAVI」監修の期間限定セレクトショップ「モトスタイルガレージ」をはじめ、注目のショップやカフェなどの出店が決定。昨年に引き続き「出張料理人吉田友則シェフ」が腕を振るうオフィシャルレストラン「Front Row」では、MotoGP限定の「ライダーメニュー」を販売する。

さらに、世界の食を満喫できる「ワールドフード」や、地元栃木の魅力と美味いもんを満喫できる「トチギフト」に加え、初観戦の来場客にMotoGPの見どころや楽しみ方をわかり易く解説するビギナー観戦講座、女性専用のパウダールーム、キッズスペースで子どもを遊はせながらモニターでレースを楽しむことができるインフォメーションブースなど、女性や家族連れも安心してレース観戦が楽しめるサービスを予定している。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ