【新聞ウォッチ】東京-函館4時間で結ぶ北海道新幹線、来年3月26日開業へ

モータースポーツ レスポンス

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。

2015年9月8日付

●東芝、事業整理加速へ、年内に方針、利益減額2248億円(読売・1面)

●走る車遠隔操作の恐怖、ハッカーが乗っ取り米で実験、無防備さ露呈リコールも(読売・9面)

●ホンダジェット、日本人顧客1号は-日本通信会長(産経・11面)

●乗り換え楽な渋谷に、埼京線を山手線に接続(産経・20面)

●英損保を買収5000億円超、三井住友海上、欧米に収益源(日経・1面)

●小林陽太郎氏死去、元同友会代表幹事、国際派経営者、82歳(日経・1面)

●日産の中国販売、5.5%減、8月、スズキ・三菱も低迷、トヨタ20%増(日経・11面)

●北海道新幹線、3月26日開業(日経・12面)

ひとくちコメント

「いつ(When)、どこで(Where)、だれが(Who)…」といういわゆる5W1Hは記事を書く原則で、必要な要素である。だが、そのうちの最初の「いつ」だけでもわかるとニュースになることもある。

鉄道マニアにとっては待ち遠しい北海道新幹線の開業日だが、半年先の「2016年3月26日」とすることが固まったという。すでに朝日などが報じていたが、きょうの日経も取り上げており、運行母体のJR北海道(北海道旅客鉄道)が来週の9月16日に発表するそうだ。

記事によると、新青森-新函館北斗間を走る列車は1日に13往復となり、このうち10往復は東京-新函館北斗間を結ぶという。

一般的に開業はJRグループの春のダイヤ改定に合わせる3月中旬が多い。だが、積雪などの悪天候によるダイヤの乱れを防ぐために3月下旬に遅らせるという。ちなみに、この春運行開始の北陸新幹線(長野-金沢)の開業日は3月14日の土曜日だった。

北海道新幹線が開通すると、東京と新函館北斗間の所要時間は約4時間に短縮される。今春の北陸新幹線フィバーに次いで、来春は北海道新幹線の話題が目白押しで、鉄道ファンや旅行好きの人には楽しみが増えそうだ。

  • 福田俊之
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ