【F1】ベッテルとライコネン、日本GP前夜祭に出演決定!

モータースポーツ レスポンス

9月25〜27日に三重県の鈴鹿サーキットで開催される2015F1日本GP。その予選日(26日)夜に開催予定の前夜祭に、フェラーリのセバスチャン・ベッテル、キミ・ライコネンが出演することが明らかになった。

今年の前夜祭は内容盛りだくさんで行われ、17時30分からスタート。今回ゲストとして来場が決まっているゲルハルト・ベルガー氏や中嶋悟氏らが登場しトークショーやデモランを開催。また往年のF1マシンが登場するデモランでは佐藤琢磨もロータス『88』をドライブする予定で、中嶋氏はティレル『019』、ベルガー氏はフェラーリ『F187』で鈴鹿サーキットを疾走する。

そして18時30分から「フェラーリ・アピアランス」と題してベッテルとライコネンが約15分ほど登場予定。出演については承諾しているものの、予選後の忙しいスケジュールの中での前夜祭参加のため、急きょ出演できなくなる可能性もあるとのことだ。

予選日夜にグランドスタンドを使って行う前夜祭は2009年から毎年続いているが、トップチームのフェラーリに所属しF1チャンピオンの経験もあるドライバー2人が登場するのは過去に例がないこと。今年の前夜祭は、より一層盛り上がりを見せることになりそうだ。

  • 吉田 知弘
  • セバスチャン・ベッテル《画像 Getty Images》
  • キミ・ライコネン《画像 Gettyimages》
  • F1日本GP前夜祭の様子《撮影 吉田 知弘》
  • キミ・ライコネン《画像 Getty Images》
  • セバスチャン・ベッテル《画像 Getty Images》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ