二輪車サミット「バイクラブフォーラム」熊本で始まる

モーターサイクル レスポンス

バイク国内市場100万台復帰などを目指して国内の二輪車関係団体と自治体が集まる産業会議「第3回 BIKE LOVE FORUM in 熊本」(BLF=バイクラブフォーラム)が12日、熊本市内で開催された。

二輪車業界団体と国と地方の行政が共同で二輪車産業の振興と二輪車交通環境などユーザー環境について話し合う。二輪車市場の拡大に向けて官民で取り組む珍しい会議体だ。

参加団体は、業界から国内メーカー、販売店、輸入車団体、オークション団体など、ほとんどすべての業界関係団体が参加。行政からは経済産業省と二輪車産業を抱える県や市などの自治体が加わる。さらに、今年からは専用のホームページも開設され、より広くバイクユーザーの個人参加も募った。

3年目の今回は、それぞれの団体のロードマップに基づいた取組を報告。100万台復帰を目指した二輪車産業政策ロードマップが昨年、すべての参加団体で支持されているため、その施策を報告する。

開催の冒頭では、BLFが広く知られるためのシンボルマークが公開された。バイクのフロントが記号化され、伸びたハンドルの下にBLFの文字が配置されている。

「BLFウェブ広報委員会が念入りに調べたので、類似のデザインの重複は大丈夫だと思う」と笑いを誘いながら、経済産業省製造局の菊池孝憲課長補佐が披露。

「ライダーはバイクを語りだすと熱くなかなか話が終わらない。BLFには、『LOVE』という言葉が使われているが、これにはその熱い気持ちを表現されていると聞いている」と、説明した。

  • 中島みなみ
  • BIKE LOVE FORUM in 熊本(12日・熊本市)《撮影 中島みなみ》
  • BIKE LOVE FORUM in 熊本(12日・熊本市)《撮影 中島みなみ》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ