プジョー 2008 DKR、中国シルクロード ラリーで1-2フィニッシュ

モータースポーツ レスポンス

チーム・プジョー・トタルのステファン・ペテランセルとシリル・デプレは、5442kmを走破する「チャイナ・シルクロード・ラリー」に参戦。プジョー『2008 DKR』で1-2フィニッシュを達成した。

チャイナ・シルクロード・ラリーは、2000kmの競技セクションと3479kmのリエゾンセクションで構成され、2週間にわたって開催された。2日目に首位に立ったペテランセルは、6度のステージ勝利を獲得。SS2でのトップタイムは、プジョー 2008 DKR にとって初のステージベストとなった。

迎えた9月11日の敦煌でのフィニッシュ。ステファン・ペテランセル/ジャン-ポール・コトレ組、シリル・デプレ/デビッド・カステラ組が、プジョー 2008 DKRで1-2フィニッシュを果たした。

プジョー 2008 DKRは今回のレースで砂丘や高速セクションにおける強さを発揮。最終目標であるダカールラリー制覇に向けて改良を進めていく。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • チーム・プジョー・トタル(チャイナ・シルクロード・ラリー)
  • チーム・プジョー・トタル(チャイナ・シルクロード・ラリー)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ