全日本トライアル、2016年よりレディースクラスを新設

モータースポーツ レスポンス

日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)は、2016年より全日本トライアルに「レディースクラス」を新設すると発表した。

MFJでは、レディースクラス新設により、女性トライアルライダーの活躍の場を広げるとともに、国内はもとより世界に通用する女性ライダーの育成を目指す。

また、設立に伴いトライアルレディース選手会(暫定)も発足し、代表には小玉絵里加選手が就任する。

レディースクラスの参加資格は、トライアル国内A級(NA)以上のライセンスを保持している女性で、ゼッケンカラーはピンク地に赤文字。エントリー費は5900円(予定)で、2016年シーズンは3〜4戦開催する予定だ。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ