【フランクフルトモーターショー15】プジョー フラクタル 登場…EVオープンコンセプト、音響設備も充実

新車 レスポンス

プジョーは、フランクフルトモーターショー15において、コンセプトカー『フラクタル』を初公開した。

フラクタルは、4人乗りのEVオープンスポーツカー。パワートレインは、前後アクスルに最大出力102hpのモーターを設置した。トータル出力は204hpで、四輪を駆動。0-100km/h加速は6.8秒だ。蓄電容量30kWhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、航続距離は最大約450kmを実現している。

ボディサイズは、全長3810×全幅1770、フロントオーバーハングは520mm。7cmのロードクリアランスは、空力特性を高めバッテリーの持ちに寄与する。また、減速帯や駐車場の入り口における段差を越える際には、11cmにアップすることも可能だ。車両重量は1000kg。

フラクタルは2012年発表の『208』以降採用されている、新しいインテリア、「i-Cockpit(アイコクピット)」の将来性も示唆している。フランスの音響メーカー・フォーカルと、触覚ベースシステムと13のスピーカーからなる9.1chのセットアップを組み合わせた“9.1.2”システムを共同開発。各シートの背面に組み込んだ。無響素材を使用を使用した内装は、80%が立体的な造形になっており、音響効果とデザイン性を両立している。

プジョーのMaxime Picat CEOは「アイコクピットは我々のモデルにおける際立った特徴。運転感覚を増大させ、より直感的なドライビングエクスペリエンスを提供することにつながるだろう」とコメントした。

  • 吉田 瑶子
  • プジョー フラクタル(フランクフルト・モーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • プジョー フラクタル(フランクフルト・モーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • プジョー フラクタル(フランクフルト・モーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • プジョー フラクタル(フランクフルト・モーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • プジョー フラクタル(フランクフルト・モーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • プジョー フラクタル(フランクフルト・モーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
  • プジョー フラクタル(フランクフルト・モーターショー15)《撮影 太宰吉崇》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ