VW パサート、よりワイドな北米モデルが改良! 完全な姿をスクープ

新車 レスポンス

フォルクスワーゲンが「NMS」(ニュー・ミッドサイズ・セダン)と言う名で予告し、北米専用モデルとして開発している『パサート』の改良モデルのフルヌード姿をスクープした。

このモデルは欧州市場モデルのパサートとは異なり、よりワイドな専用ボディが採用されているのが特徴だ。

ヘッドライト及びフロントマスクには、フォルクスワーゲン最新デザイントレンドが採用されている他、リアバンパー、リアコンビランプのデザインも刷新されている。

パワートレインは3.6リットルV6エンジン、2リットル直4TDIエンジン他がアップデートされるようだ。

その他、スマートフォンと連携する「CarPlay」の採用、フォルクスワーゲンの情報エンターテイメントのアップグレードが期待されている。

発売は早ければ2015年12月あたりが予想されている。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • フォルクスワーゲン パサート 北米モデル改良新型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ