VW グループ の新CEO、ポルシェの トップが就任か

業界 レスポンス

大規模な排出ガステストでの不正の責任を取り、CEOの辞任を発表したフォルクスワーゲングループ。マルティン・ヴィンターコルンCEOの後継者の名前が、浮上している。

これは9月24日、『ロイター』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「フォルクスワーゲングループの新CEOには、ポルシェの最高経営者、マティアス・ミューラー氏が最有力」と報じている。

マティアス・ミューラー氏といえば、ポルシェの経営で優れた手腕を発揮している人物。フォルクスワーゲングループの決算では、高い収益性により、グループの成長に大きな貢献を果たしているのは、ポルシェ。

フォルクスワーゲングループにとって、今回の問題は、創業以来、最大の危機。この危機を乗り切る新CEOに、マティアス・ミューラー氏は最適な人選といえるかもしれない。

なお、フォルクスワーゲングループ監査役会は9月25日に開催する会議において、新CEOを指名する見通し。

  • 森脇稔
  • VWグループの新CEOにポルシェのマティアス・ミューラーCEOが最有力と伝えた『ロイター』
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ